小山園製茶場について

当園HPにお越しいただきありがとうございます。

小山園製茶場 代表の小山でございます。

 

2021年秋、当園はすべての圃場でオーガニック認証を取得いたしました。

 

時間を遡ること約550年。 


私の家は初代小山 喜三郎(~1468)より、ここ京都 宇治田原町奥山田で代々暮らし続け、土地を守ってきました。

 

お茶づくりの記録が残るのは明治の後期から。茶農家としては私が4代目になります。

 

ペットボトルの緑茶が登場して以来、ここ20年ほどでお茶を取り巻く環境も随分と変化してきました。

 

そんな時代の流れのなか、当園も否応なしに大量生産と農場の大規模化への道を進んでいましたが、転機が訪れたのは2016年。

 

あるお客さまからいただいた言葉がきっかけとなり、農薬・化学肥料を使わない有機栽培へと舵を切り始めます。

 

農薬・化学肥料を大量に使用する現状に強い疑問を感じ始めていた頃でもあり、このタイミングでのお客様からの言葉が強い後押しになったのです。

 

さらに、お客さまにはお茶栽培の過程すべてをオープンにしたいう思いから、2018年より茶畑の中を自由に見学いただける“茶園さんぽ”を開園しています。

茶畑をご覧いただくことでお茶が届けられるまでのトレサビリティの確かさをお客さまに実感していただきたい、それこそが、最も大切な情報だと思っております。

 

お客さま、自然環境、作り手。

 

お茶にかかわるすべての“ひと”と“こと”がいつもハッピーでいられる持続可能な農業のために、これからも様々なことにチャレンジしていきたいと思っています。

 

小山園製茶場 代表 小山 喜徳

小山園製茶場 

〒610-0211 京都府綴喜郡宇治田原町奥山田宮垣内127-1

TEL 0774-88-3574

E-mail info@sanou-kizaemon.jp
店舗営業時間 10:00~15:00
定休日 火・水